記録をとっておいて離婚

MENU

記録をとっておいて離婚

浮気原因の離婚です。

 

旦那に初めて浮気された時は若かった事もありショックが大きかったですが、話合いの末に解決しました。
子供もいましたし、一回だけは許そうという事でした。

 

その後は風俗やキャバクラに通う事が増えていき、それを知っていましたが、段々と麻痺してきて、もう家に
お金さえ入れて子供を育てられれば良いと言い聞かせて過ごしました、
基本的に家に居る時は良い主人で良いパパでありましたから、
お金を払って女性と遊ぶのは黙認しようと無理矢理自分自身に言い聞かせて過ごして居ました。

 

もうそういう心境になる地点ですでに冷めていたというか、心の底での信頼は無かったのでしょう。

 

ただ、また一般の人と浮気をした事が解り、頭に来て問いつめました、心の内では愛情は無かったですが、
むかつくから問いつめてやったという感じです、もはや自分の中で旦那が浮気しようがどうでも良かった部分がありました。

 

ところが問いつめていくと、ふっきれたように、男が働く上で付き合いも多いし、
その中でガス抜きのように浮気をする事はある、浮気と本気は違うとか、浮気は文化とか、
どこかのタレントやコメンテーターが使う、程度の低い表現で返して来て反省の色が全くありませんでした。

 

そういう細かい積み重ねが離婚を決意させ、出来るだけお金と補償を付けてもらって離婚しました。
最初は抵抗しましたが、数年前から来たるべき離婚を意識し、
こちらが有利になる記録を沢山取っていたので離婚調停で有利な方向にもっていきスッキリです。

あなたのお住まいの地域で、離婚専門の弁護士を無料でご案内いたします。